子どもは3歳くらいになるとごっこ遊びに夢中になります。これは想像したり空想したりすることが楽しくなるからです。感受性が伸びていく時期なので、習い事で新しい体験をさせてあげるのにピッタリです。さらに音楽なら、より感性が育ちやすいと言われています。

3歳のヤマハ音楽教室 体験教室実施会場

大津わにセンター 今津センター サウンドステーションあどがわ

おんがくなかよしコース体験教室のお申込みお問合せは下記のフォームから

     

    体験教室参加者にもれなく「ポップアップシールブック」プレゼント!

    ヤマハ音楽教室 年少(3歳)のおんがくなかよしコース

    対象
    3歳(年少)
    <2022年度クラス>2018.4.2~2019.4.1 生まれ
    期間
    1年
    レッスン形態
    グループレッスン(1クラス8名程度)
    ※レッスンは保護者の方とご一緒です
    レッスン回数
    月3回
    レッスン時間
    1回50分
    ※教室の入れ替え時間を含みます
    開講月
    5月 ※途中入会が可能です
    レッスン料金
    5,500円(月額)
    ※教材費が別途必要となります
    入会金
       一律5,500円(キャンペーン割引あり)
    施設費
    今津センター、大津わにセンター 770円
    サウンドステーションあどがわ 1,100円

    想像が大好きな3歳の豊かな表現力を養う

    やさしさ、よろこび、悲しみなどの感情があらわれ、その人の内面が形成されるのは3歳の頃だと言われます。

    この時期に本物の音楽に触れることで豊かな感性が育まれ、聴く力や、積極的に表現する力の素地を身につけることができます。

    学習的なことよりも感じとる力がめざましく伸びる時期です。

    心身の発達では月齢差、個人差も大きい時期ですから、ひとりひとりの成長を温かく見守ることで、その子らしい個性が健やかに伸びていきます。

    歌ったり、踊ったり、楽しみながら全身(五感)で音楽を感じる体験の積み重ねが大切です。

    お子様一人ひとりの表現意欲を大切に

    【特長1:聞きたい表現したい気持ちを伸ばします。】
    歌ったり打楽器は鍵盤楽器を使いながら表現力、リズム感を育みます。年間を通してドレミで歌う体験を重ね、音楽的な「聴く力」(音感)の素地作りをします。

    【特長2:教材は高品質な音楽とビジュアル】
    テキストの絵やテキストに連動したDVD教材の映像が、子供たちのイメージする力を大きく育みます。

    【特長3:一人ひとりの表現意欲を大切にして、個性を伸ばします。】
    いろんな個性が集まったグループレッスンで、一人ひとりの力をもっと引き出します。

    【特長4:親子一緒だから安心】
    子供の安心感や積極性、家庭での音楽環境作りにつながります。

    レッスン内容と身に付く力

    【聴く力】
    想像力、聴音力、集中力を育みます。クラシック曲やオリジナル曲を身体で自由に表現しながら聴いたり、美しい絵本を見ながら聴いたりします。鑑賞曲はすべて英国ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団による演奏です。

    【歌う】
    具体的なイメージを持ち、「その気」になって歌うことにより、自己表現を育みます。「ドレミ唱」の体験では、ドレミを聴きとって歌うことにつながります(ソルフェージュの導入)。

    【リズム身体表現】
    リズム感、等速感、演奏表現力を育みます。

    【リズム鍵盤】
    幼児科(4・5歳対象コース)以降の鍵盤演奏への意欲づけをします。創造性あふれる演奏表現力を育みます。

    おんがくなかよしコース体験教室のお申込みお問合せは下記のフォームから

       

      体験教室参加者にもれなく「ポップアップシールブック」プレゼント!

      3歳のヤマハ音楽教室 体験教室実施会場

      大津わにセンター 今津センター サウンドステーションあどがわ
      PAGE TOP