トリイミュージック

ピアノを移動された後の調律に伺うと

慣れない運送業者の無理な移動で!?

普通に弾いているだけでは

絶対に起こらない様な

思いがけないダメージを

アクションが受けていたり ガーン

ペダルが外れてしまってそのままに

なっていたりすることがありますえーん

 

ピアノ移動は必ず専門業者に

ご依頼ください!!

 

下の写真は先日のトリイ店頭から

C3X 移動の様子。

大きなグランドピアノも

慣れた専門の運送業者さんなら

たった二人で脚を外し、

アクションを養生して

あっという間にこの状態。

手慣れた手順でさっさと

トラックに積み込み出発されます。

 

お客様のお宅でも

神ワザまじかるクラウン ともいうべき空間を納品 キラキラ

大事な楽器を守るためにも

ピアノエレクトーン運送は

専門業者にお任せください。

 

そして移動された後は

ピアノ調律してくださいね。

移動時の刺激もありますが

それ以上に

環境が変わるとピアノは

新しい環境になじもうとして

響板、フレーム、外装といった

大きな部品もじわじわ変化します。

 

新しい環境でも

よい音音符弾きやすい状態ルンルン

落ち着いて

キレイに響いてくれますようニコニコ

 

↓↓ピアノの移動、調律、

お問合せはトリイまで↓↓

0740-22-2063