トリイミュージック

間近で見たエレクトーンの迫力にビックリ!

 

 

エレクトーンは、ピアノと違い、上、下、ペダルの三段鍵盤が特徴のヤマハ電子オルガンです。両手足全部を使って演奏するとてもカッコいいと、愛好者がとても多い楽器でもあります。コンサートに行かれた方が口をそろえて「エレクトーンは生で見るべき!」「こんなに迫力があるとは思いませんでした!」とおっしゃるエレクトーンの魅力とは?

 

上下、ペダルの三段鍵盤と音色の多さが特徴のエレクトーン

 

エレクトーンは、多彩な発音、多種の楽器の高い再現性、独自音色の広い自由性、リアルタイム演奏性の高さ、表現法のバリエーションの多さ等、様々な面における極めて高い性能が特長です。一方で多機能を使用するためのボタン・パネルのデザイン・分かりやすさは洗練されており、使用性にも優れています。

演奏の際は、上部2鍵盤のうち上鍵盤を右手で、下鍵盤を左手で弾き、ペダル鍵盤を足で弾くのが基本的なスタイルです。このスタイルから様々なジャンルの音楽の演奏が繰り出されます。これに加え必要な場合には種々のボタン・ペダルを駆使し、ハイレベルでかつリアルタイムな演奏が可能です。

「エレクトーン  三段鍵盤 ペダル鍵盤」の画像検索結果

一人でオーケストラが演奏できるエレクトーン

エレクトーンは、このような機能を活用して一人で1曲まるごと演奏できる楽器です。オーケストラを一人で表現できる楽器は他にはまず、見当たりません。リアルな音色と迫力のあるリズムも魅力です。これらにより、映画音楽、ポピュラー曲、アニメ曲、クラシック、ジャズなどありとあらゆる音楽を楽しむことが出来ます。

 

 

初心者には易しく、極めてプロになる人もいるエレクトーン

エレクトーンには、豊富なサポート機能が備わっており、右手でメロディーしか弾けない方でも、多彩な自動伴奏機能が演奏をサポートしてくれるので迫力のあるオーケストラ演奏を楽しむことが出来ます。この機能を活用することで、子供は練習がしやすく、大人になってから音楽を再開される方にも「簡単に弾ける」と喜ばれています。もちろんすべての演奏を自力で弾くことも可能で、演奏表現を限りなく追及しプロ演奏家になった、エレクトーンプレーヤーも多数おり、全国各地で演奏会やライヴ活動を行っています。

尾野カオル - Kaoru Ono柏木玲子 - Reiko Kashiwagi岩内佐織 - Saori Iwauchi窪田宏 - Hiroshi Kubota廣田奈緒子 - Naoko Hirota

 

 

ネットでブレイクしたエレクトーン女子高生

 

2015年冬に、エレクトーン演奏動画がキッカケで、一気にブレイクした天才エレクトーン少女、高校生の「826aska」さん。

これが、デイリーメールという名の発行部数200万部を誇るイギリスで一番古いタブロイド紙に掲載された動画です。

 

瞬く間に、動画の再生回数は100万回を突破しブレイク。「情報ライブ ミヤネ屋」に出演したことも追い風となり、現在「パイレーツオブカリビアン」は、600万回を超える再生回数。彼女が演奏するエレクトーンライヴはどれもキャンセル待ちの状態。

ミフネ屋 テレビ出演の様子

 

エレクトーンの生演奏は胸が高鳴ります。(生演奏を見るには・・)

エレクトーンの迫力あるサウンドを味わうのは、やはり生でご覧になるのが一番です。昔のエレクトーンをご存知な方は「最近のエレクトーンって、こんなにすごい音がするのですね。」とビックリされる方が多いです。そんなエレクトーンの生演奏を見るにはどこへ行けばよいでしょう?

 

 

エレクトーンコンサート 『PLAY On Passion』

プレイヤーによる演奏が聴ける、コンサートシリーズ。豪華顔ぶれのコンサートが全国で続々行われます。エレクトーンの素晴らしさを耳と心で感じてください。(日程、会場は上のバナーをクリック)

 

全国エレクトーンサークルネットワーク、通称”EC-net”は、全国の大学所属のエレクトーンサークル間の交流、各サークルの構成員間の交流、及び各々のエレクトーンに関する技術向上を目的とする、非営利目的の機構です。EC-net加盟サークルのコンサートにおいては、会場に複数のエレクトーンを用意し合同演奏(アンサンブル)によりさらに豪華な演奏を披露するというスタイルも多く見られます。(日程・会場は上のバナーをクリック)

 

 

チャレンジコンサートでエレクトーンの生演奏が聴けます

近場でもエレクトーンの生演奏をご体感いただく方法があります。来る11月11日の平和堂和邇店でのチャレンジコンサートでは、826askaさんが弾かれた、「パイレーツ・オブ・カリビアン」を演奏する女子高生の演奏をはじめ、4歳から45歳までエレクトーン学習者、愛好者が演奏されます。是非、エレクトーンのリアルな表現力、迫力のあるサウンドをご体感ください。

 

平和堂和邇店ピアノ・エレクトーンチャレンジコンサート

■平成30年11月11日(日) 13:00スタート

■平和堂和邇店 1Fセントラルコート

■出演者 4歳から65歳までのピアノ・エレクトーンを人前で演奏したい方 66名 63ステージ。

『パイレーツ・オブ・カリビアン』は、※14:45前後の予定

■見学無料。予約不要

■お問合せ (株)トリイチャレンジコンサート係まで 0740-22-2063

※ご希望者にはプログラム差し上げます。